お客様サポート

>お客様サポート>運用上の注意
運用上の注意
運用上の注意

「測定エラーがでる」「アプリケーションがフリーズする」について。先ずは以下の内容をご確認下さい。

その他の質問に関してはFAQをご覧ください。

パソコンの設定・周辺機器について

パソコンのスリープ設定をOFFにして下さい

IT点呼キーパー起動中にパソコンがスリープすると、アプリケーションが フリーズする場合がございます。

推奨のWebカメラについて

当社ではLogicool®のWebカメラを推奨しています。 詳細な機種につきましては製品情報の「動作環境」ページをご覧ください。

周辺機器のUSB接続について

USBの使用状況により、接続している機器への電源供給が不足し、正しく動作しない場合があります。 電源供給が不足した場合には、セルフパワー式USBハブをご使用ください。

フィガロ技研製アルコールチェッカー「フーゴプロ」について

ストローはしっかりと差し込んで下さい

アルコールチェッカーへのストローの差込が不十分の場合、呼気が漏れて測定エラーになりやすくなってしまいます。 ストローの直径は、4~5mmのものを使用して下さい。

使用可能温度をお守り下さい

アルコールチェッカーの使用可能温度範囲は5~35℃です。範囲を超えますと温度エラーになり、 一時的に使用不可状態になってしまうことがあります。

トップへ戻る