Gマーク認定インセンティブとIT点呼

>Gマーク認定インセンティブとIT点呼
Gマーク認定インセンティブとIT点呼

Q: IT点呼の導入は誰でもできますか?

A: 国土交通省が推進する「安全性優良事業所」の認定(Gマーク認定)が必要です。国土交通省のGマーク認定事業所によるインセンティブでIT点呼ができます。

■国土交通省のGマーク認定事業所インセンティブ

  • 違反点数の消去
  • 通常、3年間となっている違反点数の付与期間について、違反点数付与後2年間違反点数の付与がない場合、当該違反点数が消去されます。
  • IT点呼の導入
  • 対面点呼に代えて、国土交通大臣が定める設置型又は携帯型のカメラを有する機器による営業所間等での点呼が可能となります。
  • 点呼の優遇
  • 2地点間を定時で運行する形態の場合の他営業所における点呼、同一敷地内に所在するグループ企業間における点呼が承認されます。
  • 補助条件の緩和
  • CNGトラック等に対する補助について、新車のみの導入に係る最低台数要件が1台に緩和(通常3台)されます。
  • 安全性優良事業所表彰
  • 安全性優良事業所のうち、連続して10年以上取得しているなど、さらに一定の高いレベルにある事業所が表彰されます。
  • 基準緩和自動車の有効期間の延長
  • 基準緩和自動車が適切に運行されている場合、緩和の継続認定において、有効期間が最長4年間まで延長(通常2年間)されます。

※「国土交通省 Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)」より抜粋

国土交通省以外にも全日本トラック協会や損保会社によるインセンティブがあります。
各ウェブページをご確認ください。